NTTドコモ 39works発「オンラインキャリア部活~はたらく部~」AlphaDriveの仮想出島で加速する新規事業

Event Information

「センミツ」と言われる新規事業開発において、事業立ち上げ後の「1→10」フェーズに課題を感じられている方も多いのではないでしょうか。

立ち上げ後、事業の”柱”となるまでに様々な課題が立ちはだかる中でも、事業の芽をつぶさないためにはどのように向き合うべきでしょうか。

今回のセミナーでは、NTTドコモの社内新規事業創出プログラム39worksより企画検証された、高校生向けオンラインキャリア教育サービス「はたらく部」の事業開発事例をご紹介いたします。 はたらく部の事業立ち上げでは、NTTドコモとAlphaDriveで業務提携を結び、「仮想出島」環境を構築することで、柔軟かつスピーディーな事業のグロースに取り組んでいます。

https://www.uzabase.com/jp/news/alphadrive-adap1/

 

当日は事業責任者である山本 将裕氏とAlphaDrive 坂井洋平がパネルディスカッション形式にて、事業立ち上げの裏側をリアルなエピソードを交えつつお話しします。

教育に新たな風を吹き込むために、日々どのような考えで事業の仕組みを作っているのか。

スピーディーな事業開発のために「仮想出島」がどのような役割を果たしているのか。

そのエッセンスが味わえる1時間となっております。

ぜひ奮ってご参加ください。

 

Lineup

株式会社NTTドコモ イノベーション統括部「はたらく部」事業責任者・ONE JAPAN共同代表

山本 将裕

2010年にNTT東日本に入社。初期配属である宮城県石巻支店では東日本大震災を経験し震災復興に尽力。2015年よりNTTグループ内組織活性有志活動「O-Den」を組成。翌年には、大企業若手・中堅社員を中心とした企業内有志団体が集う実践コミュニティONE JAPANの共同発起人し、現在は共同代表。
2017年より有志ボトムアップのプロジェクトでNTT東日本アクセラレータープログラムLIGHTnICの立上げ、J-Startup Supporters。ボトムアップから初の組織化を実現。数々ベンチャー企業との協業による新規事業創出を手掛ける。2020年3月31日に退職。独立し、フリーランスでスタートアップのアクセラレーターを実施。9月にNTTグループに出戻りしNTTドコモに参画。39worksを中心に新規事業開発プログラムを運営。

 

執行役員 / イノベーション事業部 事業部長

古川 央士

青山学院大学卒。学生時代にベンチャーを創業経営。その後、株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に新卒入社。SUUMOでUI/UX組織の立ち上げや、開発プロジェクトを指揮。その後ヘッドクオーターで新規事業開発室のGMとして、複数の新規事業プロジェクトを統括。パラレルキャリアとして、2013年より株式会社ノックダイスを創業。飲食店やコミュニティスペースを複数店舗運営。一般社団法人の理事などを兼任。社内新規事業や社外での起業・経営経験を元に、2018年11月、株式会社アルファドライブ執行役員に就任。リクルート時代に1,000件以上の新規事業プランに関わり、10件以上の新規事業プロジェクトの統括・育成を実施。アルファドライブ参画後も数十社の大企業の新規事業創出シーン、数千件の新規事業プランに関わる。

 

—————————————————-

開催日

2022年06月14日(火)19時30分~20時30分

会場・アクセス

会場での開催はございません。
お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。

 

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

資料請求AlphaDriveの“型”を
知る。

新規事業開発に役立つ資料を30本以上ご用意

AlphaDriveのサービスに関する資料です。
私たちは従来のコンサルティングファームとは異なるアプローチで支援をしています。

  • ・AlphaDriveの特徴
  • ・ご支援実績
  • ・私たちが解決する企業の課題
  • ・ソリューションラインナップ

簡単入力でダウンロードURLを送付!

資料ダウンロード(無料)

その他にも新規事業開発に役立つ資料を30本以上ご用意

  • 大企業発イントラプレナーから学ぶ 新規事業の立ち上げ方
  • 業界別 構造課題レポート
  • 総合商社の若手エースが挑む 初めての新規事業へのチャレンジ
  • 事業を生み出し続ける新規事業プログラム運営の極意
  • 先進的な2社に学ぶ、新規事業プログラム運営のリアル
  • 他多数

資料請求はこちらから

資料ダウンロード(無料)