Intrapreneur Development Program

社内起業家を育てる、科学された人材育成プログラム

 

貴社の従業員を、ただのサラリーマンから社内起業家へと変革する人材育成プログラム

既存のビジネスの「運営」において優秀とされるスキルや考え方、マインドセットと、新規事業を創造する際に有効とされるスキルや考え方、マインドセットは、大きく異なります。私たちは、「企業内インキュベーションは、事業づくりである以上に、人づくりであり、文化をつくることだ」の信念の元に、事業プラン構築に対する伴走(アクセラレーション)と並行して、その新規事業プロジェクトにアサインされたメンバーの「人材育成プログラム」を展開します。

 

全15段階(例)に細分化された育成メソッド

私たちの人材育成アプローチは、細分化された階段をひとつひとつ上がってもらう、そのためにひとりひとりの新規事業プロジェクトメンバーに対して寄り添う形式で進める、並走型人材育成プログラムです。新規事業開発において、事業プランの精度が高まることと、新規事業開発担当者の人材レベル(社内起業家としての人材レベル)が高まることは、「ニワトリとタマゴ」の関係性です。人を育てることによって、事業が育ち、事業が育つことによって人が育つ。そのステップを細分化して推進することで、新規事業開発を管理するマネジメントサイドからも多面的に進捗が把握できるようなプログラム設計を行います。