ニュース News

  1. HOME
  2. ニュース
  3. AlphaDrive/NewsPicksの研究開発機関「POT Institute」、早稲田大学・小塩 真司教授が特別研究顧問に就任

2023.01.06

AlphaDrive/NewsPicksの研究開発機関「POT Institute」、早稲田大学・小塩 真司教授が特別研究顧問に就任

人と組織の変革に関する研究に心理学の知見を生かす

株式会社アルファドライブと株式会社ニューズピックスの共同事業であるAlphaDrive/NewsPicksの、人と組織の変革に関する研究開発機関「POT Institute(以下、POT)」は1月1日付で、早稲田大学文学学術院文化構想学部の小塩真司教授を特任研究顧問に迎えました。新体制により、人や組織がどのように変革していくのか、心理学の知見を生かした研究を進めてまいります。

POT(1月1日組織改変・旧People & Organizational Transformation Institute)は、人と組織の変革に関する研究開発機関です。2022年10月には企業に変革をもたらす「変革人材」の資質を可視化する「POT Asessment」、人材の可能性を最大化する「変革リーダー育成プログラム」を同時にリリース。企業の中にいる多様な人の可能性を可視化し発揮させ、それらを組み合わせることで、未来の企業価値が高まる社会をつくることを目指し、研究開発を重ねています。

このたび特任研究顧問に就任した小塩真司氏は、パーソナリティ心理学や発達心理学の専門家として、多くの著作や論文を発表しています。小塩氏の協力を得ることで心理学の知見も交え、働く人の可能性についての研究をより一層推進してまいります。また、組織の中で挑戦する人や活躍する人が持つ特徴について心理学的なアプローチで解析するほか、これから組織で働く人のあるべき姿も明らかにすることを目指します。

小塩氏の参画により、POTの研究内容に妥当性や信ぴょう性が担保されるとともに、人的資本の未来を予測する力になっていくことを期待しています。

▼プロフィール

小塩 真司  Atsushi Oshio

早稲田大学文学学術院文化構想学部教授

名古屋大学大学院教育学研究科博士課程後期課程修了、博士(教育心理学)。中部大学人文学部准教授を経て、2012年、早稲田大学文学学術院文化構想学部准教授。2014年より現職。パーソナリティ心理学、発達心理学が専門。『性格がいい人、悪い人の科学』『SPSSとAmosによる心理・調査データ解析』『大学生ミライの因果関係の探究』など、著書多数。

▼小塩教授のコメント

心理学の観点からPOTの活動にどのように貢献することができるか、いまから楽しみにしています。多くの人々が活躍できる社会となるため、またその中でそれぞれの人が可能性を発揮できるよう、皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。

▼POT Institute研究所長 平尾譲二のコメント

私たちのテーマである「人の可能性」と向き合うにあたり、心理学的なアプローチはとても重要だと考えています。動機づけとは何か、本当の適材適所とは何か、活躍の条件とは何か。小塩教授からは深い示唆と同時に、具体的な方法論を学ばせていただいています。これからご一緒させていただくことで、人的資本の未来予測にも踏み込んでいけることを楽しみにしております。

POT サービスサイト

https://pot.alphadrive.co.jp/

▼会社概要

株式会社ニューズピックス / NewsPicks, Inc.
設立:2015年4月1日
代表者:稲垣裕介 / 佐久間衡
所在地:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル

株式会社アルファドライブ / Alphadrive Co.,Ltd.
設立:2018年2月23日
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 麻生要一
所在地:本社 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-3来栖ビル1F
東京オフィス:〒100-0005 東京都 千代田区 丸の内2-5-2 三菱ビル
AlphaDriveサービスサイト:https://alphadrive.co.jp/
AlphaDrive/NewsPicksブランドサイト:https://adnp.alphadrive.co.jp/

▼「POT Assessment」と人材育成プログラムに関するお問い合わせ

jinzai@alphadrive.co.jp