ニュース News

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 【AlphaDrive × ガイアックス】全国の中学校・高校50校を対象に「はたらく部 × 起業ゼミ」探究学習プログラムの無償提供を開始

2023.02.14

【AlphaDrive × ガイアックス】全国の中学校・高校50校を対象に「はたらく部 × 起業ゼミ」探究学習プログラムの無償提供を開始

大人や社会との継続的な接点づくりと、越境体験をきっかけとした共創を目指す

株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)の新規事業開発プログラム「39works」の協力の元、株式会社アルファドライブ(以下、AlphaDrive)が運営する「はたらく部」は、全国の中学校・高校50校を対象に「はたらく部×起業ゼミ」探究学習プログラムの無償提供を2023年3月1日(水)より開始します。

このプログラムは、中高生向けのアントレプレナーシップ教育プログラム「起業ゼミ」を運営する株式会社ガイアックス(以下、ガイアックス)と「はたらく部」が連携して行うものです。社会と学校をつなぐ「はたらく部」とアントレプレナーシップ教育を行う「起業ゼミ」がそれぞれの価値を合わせることで、より多くの生徒にキャリア教育の機会を提供していきます。

 

▼連携の背景

AlphaDriveとNTTドコモの39worksは、2022年より「社会と学校と学生をつなぐオンライン部活で人生の“当事者意識”を高める」をビジョンに掲げ、「はたらく部」を提供しています。

「はたらく部」は、バーチャル空間で社会人コーチと同世代の熱い仲間と社会について考えを深める、キャリア教育サービスです。これまでに1,000名以上の生徒を対象とした出張授業、様々な業界の社会人を「コーチ」として招いたバーチャル空間でのセッション、新規事業創出体験などを提供してきました。

これらを通じて、生徒たちは社会や自分自身についての理解を深め、これからの社会で必要とされる力を身につけることができます。

ガイアックスは2020年より、「起業の裾野拡大」と「中高生のアントレプレナーシップ醸成」を目的に、全国の中学校・高校を対象にアントレプレナーシップ教育プログラム「起業ゼミ」を実施してきました。プログラムの導入校は30校を超え、これまでに1,500名以上の生徒が参加。2022年には経済産業省主催の「キャリア教育アワード」にて経済産業大臣賞(最優秀賞)も受賞しました。

学習指導要領の改訂により、これまで以上に「社会に開かれた教育課程」、つまり外部と連携した教育が求められるようになりました。また、岸田内閣が2022年11月に発表した「スタートアップ育成5か年計画」では「大学・小中高生でのスタートアップ創出に向けた支援」が盛り込まれています。

このような背景を受け、社会と学校の接点をつくってきたAlphaDrive・NTTドコモ、アントレプレナーシップ教育を実践してきたガイアックスがそれぞれの強みを活かせられれば、より教育的価値の高いプログラムを提供できると考え、今回の連携が実現しました。

▼はたらく部について
https://hataraku-bu.jp/

※「はたらく部」は、NTTドコモの新規事業共創プログラム「39works」より誕生しました。
39works:https://www.39works.net/

▼起業ゼミについて
https://www.gaiax.co.jp/startup-seminar/

▼「はたらく部 × 起業ゼミ」探究学習プログラムについて

プログラム概要
通常の起業ゼミの活動に加え、生徒たちに探究学習プログラムを提供します。「事業創出」「マーケティング」「営業」「デザイン」など社会で求められるテーマをはたらく部コーチと楽しく学べるワークショップ勉強会、他校の生徒たちとの交流会に参加できます。(いずれもバーチャル空間におけるオンライン実施)

プログラムで身に付く知識・スキル
起業やビジネスに関する知識や課題解決力、やりきる力、他者と協働する力などの非認知能力

対象
全国の中学校・高等学校50校

期間
2023年3月〜8月

必要時間数
全4〜8時間
※学校のカリキュラムや実情に合わせて時間数は4〜8時間の間で自由に設定できます
※授業は数時間連続で行うことも、1時間ずつ分けて行うこともできます

場所
学校、もしくはオンライン
※授業の一部を学校で、残りをオンラインで実施する形もできます

費用
無料
※プログラム実施にかかる費用はAlphaDrive・NTTドコモが負担します
※はたらく部のコンテンツや体験を生徒に提供いたします
※オフラインで実施する場合のみ、授業実施者やコーチの交通費を別途いただきます

条件
・クラス、もしくはコース、学年、学校のいずれかの単位での実施になります。
・プログラム終了後、インタビューを実施し、その内容を記事にしたものを、はたらく部・起業ゼミのWEBサイトに事例として掲載させていただきます。

はたらく部の社会人コーチとのワークショップ勉強会の様子
ドルトン東京学園様との起業ゼミの様子

▼プログラム開催までの流れ

①事前面談お申し込みフォーム(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeBT1GeezC2PZmwEJd55H0plqNA7xn-jNKR1Uwn3vQ0uCrSCA/viewform​)の入力
 ※ご契約するまで費用はいっさい発生しません。
②担当者とオンラインにて30分の事前面談の実施
 ※こちらで具体的な授業内容や実施形態などについてご相談いただけます。
③双方合意のうえ、実施する場合ご契約
④授業開始

プログラムについてのお問合せは下記までお願いします。

お問い合わせ
◆ 宛名:株式会社ガイアックス 起業ゼミ担当 吉川佳佑
◆ E-mail:venture-seminar@gaiax.com
※件名に「「はたらく部 × 起業ゼミ」探究学習プログラム」と記載いただき、学校名・ご担当者名・ご相談内容をお送りください。

▼担当者からのコメント
NTTドコモ イノベーション統括部 山本将裕(「はたらく部」事業責任者)

はたらく部では、自信を持って将来を切り開く人を育成していくために「社会を知る」「自分を知る」「やってみる」を軸にコンテンツを提供してきました。学校外に越境しながら社会について「体験し続ける」ことで、将来の自分のやりたいこと、なりたい姿を見つけることができます。今回ガイアックスさんの起業ゼミと連携することで、学校での学びと学校外での体験を融合していきます。起業家教育は起業することだけでなく、自律的に挑戦し続けるマインドを醸成する教育だと考えています。起業ゼミで火がついた学生に、社会にもっと興味関心を持ち、挑戦を後押しする環境を用意していきます。

ガイアックス スタートアップスタジオ事業部 起業ゼミ責任者 吉川佳佑

これまで起業ゼミでは、起業までに必要な知識・スキルの習得に重点を置いており、起業後に必要になってくるマーケティングや営業、デザインなどの体系的なレクチャーができませんでした。また、実際に起業を目指す学生には弊社の「スタートアップスタジオ」の仕組みを活用して個別支援を行ってきましたが、その他の学生については起業ゼミのプログラムが単発で終わってしまう課題もありました。

今回のはたらく部さんとのコラボによってそれらの点が改善され、全ての学生にとってより充実したプログラムを提供できると思っています。はたらく部さんとは引き続き連携を取りながら、起業の裾野拡大と中高生のアントレプレナーシップ醸成に努めてまいります。

AlphaDrive アクセラレーション事業部 木地貴雄(「はたらく部」プロジェクトマネージャー)

世界的にみると日本はキャリア教育制度の整備が遅れていますが、はたらく部は率先してキャリア教育を学ぶ場を提供してきました。はたらく部に参加する学生が社会と自分について「知る」ことによってキャリアの選択肢を広げ、「考える」ことによって理解を深め、自分の新しい可能性に気づく。そして、「挑戦」という行動を起こすことによって想像を超える未来を創る。そのために必要な力をつける後押しをしていきたいと思っています。

今回のはたらく部とガイアックスさんとの連携により、キャリア教育を学ぶ場の裾野を広げ、参加する学生にとって魅力的なプログラムを提供していきます。

▼会社情報

■株式会社NTTドコモ 概要
設立:1992年7月1日
代表執行役社長:井伊 基之
本社所在地:〒100-6150 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
事業内容:通信事業、スマートライフ事業
NTTドコモ コーポレートサイト:https://www.docomo.ne.jp/
39worksサービスサイト:https://www.39works.net/

■株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
事業内容:ソーシャルメディアサービス事業、シェアリングエコノミー事業、インキュベーション事業
URL:https://www.gaiax.co.jp/

■株式会社アルファドライブ  概要
設立:2018年2月23日
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 麻生要一
所在地:本社 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-3来栖ビル1F
丸の内オフィス  〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目5番2号 三菱ビル
AlphaDriveサービスサイト:https://alphadrive.co.jp/
AlphaDrive/NewsPicksブランドサイト:https://adnp.alphadrive.co.jp/

▼お問い合わせ
はたらく部に関するお問い合わせ
info@hataraku-bu.jp (担当:木地、沖)