アルファドライブ、高知県の産業振興に関わる4事業を受託して運営開始。高知県経済の活性化への貢献を目指す。

2020.08.05
お知らせ

株式会社アルファドライブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO 麻生要一、以下「アルファドライブ」)は、高知県等から産業振興に関わる4つの事業を受託し運営を開始しました。

▼令和2年度、弊社が運営する事業

1.高知県オープンイノベーションプラットフォーム構築等委託業務

2.高知県Society5.0関連人材育成講座

3.高知県社内起業家(イントラプレナー)育成支援講座

4.起業支援業務(入門・基礎プログラム)

※1,2,4は高知県より、3は高知県・大学等連携協議会より受託

1.高知県オープンイノベーションプラットフォーム構築等委託業務

デジタル技術を活用した課題解決型の新事業創造を促進する事業です。高知県内のあらゆる分野の課題を抽出・精査の上で、課題解決に取り組む県内外の事業者によるプロジェクトチームを組成、新事業を検討していきます。

弊社はプラットフォームのオペレーターとして、これまでに培った新規事業開発に関する一連の知見を活用し、課題の見立てからプロジェクトチームへの伴走支援まで実施いたします。

【募集中】高知県オープンイノベーションプラットフォームキックオフセミナー

6/26 (金)14:00 - 16:40 @高知市内会場 / オンライン

2.高知県Society5.0関連人材育成講座

高知県のIT・コンテンツ産業を担う人材を育成する、最先端のテクノロジーやビジネスを学ぶ講座です。各テクノロジー領域の専門家による全10回の集合型講座に加え、NewsPicksオンライン学習動画、オンライン受講生コミュニティを活用し、いつでもどこでも学ぶことができる機会を提供します。

参考:【自治体初】令和2年度高知県Society5.0関連人材育成講座にて、NewsPicks動画学習コンテンツ(MOOC)及び受講生向けオンラインコミュニティを提供

3.高知県社内起業家(イントラプレナー)育成支援講座

高知県内事業者の企業内新規事業開発を支援するプログラムです。経営層の新規事業への意欲を高めるための「経営層向けセミナー」と従業員の新規事業開発を支援する「入門セミナー・実践プログラム」からなります。

参考:令和元年度高知県社内起業家育成支援講座発、三昭紙業株式会社がキャンプ用キッチンクロス「CAMP KITCHEN CLOTH」を発売

4.起業支援業務(入門・基礎プログラム)

高知県の起業支援事業「KOCHI STARTUP PARK」の取り組みのうち、弊社では起業に関心がある層が、実際に新しいビジネスにチャレンジする最初の一歩を後押しする入門セミナー・基礎プログラムを実施します。

これまでに同事業のメンターや、県内高校向けの起業教育授業の講師等を実施して培った知見やネットワークを活用し、高知県内における起業機運の醸成から一人ひとりのプロジェクト支援まで幅広く取り組んで参ります。

▼代表取締役社長 兼 CEO 麻生要一のコメント

aso_7.png 2019年7月に、高知県土佐町にアルファドライブ高知を設立してから1年弱。わたしたちアルファドライブは、創業以前から縁の深い高知県の産業振興に本気で向き合いたいという想いで活動を展開してきています。令和二年度に当社が受託を行う4つの事業は、それぞれが独立したプロジェクトでありながら、相互に連携させた推進を行うことで、県内産業振興に大きな兆しを産みうる事業群です。本年度推進する4事業に加えて、当社が独自に展開する高知県内の活動もあわせて取り組んでいくことで、高知県の産業振興に成果を生めるように活動してまいります。
 すべての企業とビジネスパーソンにきっかけと創造力を。私たちが掲げるコーポレートミッションは、決して都市部の限られた人たちに向けたものではなく、あらゆる地域経済の主役となる地域企業の現場を対象としたものです。アルファドライブは、これからも高知県の県内経済活性化のために、受託事業にとらわれない多様な展開を仕掛けてまいります。

▼株式会社アルファドライブ高知 代表取締役社長 宇都宮竜司のコメント

utsunomiya_1.png

この度、高知県による各種施策の中でも重点テーマとされるIT・コンテンツ産業の振興やデジタル技術による新事業創造、またその担い手となる人材育成や起業支援まで、幅広い分野で連携させていただけることを大変嬉しく思います。

 高知県内に拠点を持つ弊社としては、地域の企業や人の特性まで踏まえた柔軟なサポート体制、またアルファドライブをはじめとした県外企業とのネットワークを活用し、ひとつ一つの事業において成果を出すことに尽力して参ります。