イベント Event

  1. HOME
  2. イベント
  3. 若手社員のエンゲージメントを高めるには? Z世代・ミレニアル世代の人材育成戦略

こんな方におすすめ

  • 企業で若手の育成・研修を担当されている方
  • 若手をメンバーに抱えるマネジメント層の方

イベント内容

近年、入社後3年以内に離職する「早期離職」が話題となり、高卒で約4割、大卒で約3割が早期離職を選ぶ時代となりました。

雇用形態もメンバーシップ型からジョブ型になるなど、ひとつの会社で長く働くことが見直され始めている今、働き手から選ばれ、エンゲージメントを維持するために何をすれば良いのでしょうか。

今回は大企業の人材育成担当者に向けて、若手社員のエンゲージメントを高める方法について解き明かすセミナーをお届けします。

当日のトピック(予定)

  • 若手社員のエンゲージメント向上に必要な9つの要素
  • 若手社員は何に働きがいを感じるか
  • 若手社員のエンゲージメントを高める「学び」や「研修」とは?

ラインアップ

森山雄貴

株式会社アトラエWevox事業部責任者

1990年大阪府生まれ。2012年に新卒としてアトラエに入社。エンゲージメント解析ツール「Wevox」の生みの親。主力事業である求人メディア「Green」のエンジニアとして、企画から実装まで幅広く経験。その後、2017年5月に自身の発案でWevoxを立ち上げ、プロジェクトリーダーとして事業を牽引。チームを率いる一方、サービス企画から開発、顧客折衝、イベント立案・運営など幅広く活躍している。

平尾 譲二

株式会社アルファドライブ 専門役員 POT Institute 研究所長

東京工業大学工学部建築学科卒業。株式会社リクルートに入社後、インターネットマーケティング局においてSEO・SEMの全社エバンジェリストを務めたのち、じゃらんnetの集客戦略全般を担当して全社イノベーション賞を受賞。2011年に社内新規事業提案制度「NewRING(現Ring)」でグランプリを獲得後、一貫して新規事業開発に携わる。新規事業開発プログラム「Recruit Ventures」を立ち上げ、事務局長兼インキュベーションマネジャーとして風土醸成・案件募集から事業育成・人材育成までを統括。約2000のエントリープロジェクト、約60チームの事業検証に携わり、事業開発と事業開発人材としてのスキルアップの両面を支援。一貫して新しい価値の創造、特に再現性の高い仕組みづくりに取り組んだ経験をベースとして、2018年8月、株式会社アルファドライブ取締役に就任。2019年11月、保有全株式を譲渡してユーザベースグループ入りし、NewsPicks for Businessの事業開発を兼任。2023年1月、株式会社アルファドライブ 専門役員 POT Institute 研究所長に就任。

開催日 2023年01月18日(水)12時00分~13時00分
会場・アクセス 会場での開催はございません。
お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。
タイムテーブル オープニング

12:00〜12:20【講演】「若手社員の現状とエンゲージメントを高めるポイント」
講師:森山雄貴(株式会社アトラエWevox事業部責任者)

12:20〜12:45 パネルディスカッション
モデレーター:平尾 譲二(AlphaDrive/NewsPicks 取締役)
パネラー:森山雄貴(株式会社アトラエWevox事業部責任者)
     
12:45〜12:55 質疑応答
※当日にお寄せいただいたご質問をもとに実施します。

クロージングセッション

ご好評につきお申込みを締め切りました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。