イベント Event

  1. HOME
  2. イベント
  3. 海外スタートアップとのオープンイノベーション成功のカギ 〜グローバルの最前線を知るAT PARTNERSと事例を基に徹底対談!〜

こんな方におすすめ

  • 新規事業開発やオープンイノベーションに関心のある企業経営者の方、新規事業担当者の方、CVC担当者の方
  • オープンイノベーション(以下、OI)プログラム / アクセラレーションプログラム事務局の方
  • 社内インキュベーションプログラム事務局の方
  • 国内外のスタートアップ連携、他社連携など協業の担当者様
  • 国内外のCVCファンド運用担当者の方
  • 次なる事業柱の立ち上げを検討されている経営者または経営企画部の方

Event Infomation

近年、事業拡大と新しい市場環境への適応のために、多くの国内事業会社によってスタートアップとの協業/オープンイノベーションが重視されています。
中でも、国内に限定せず、海外のスタートアップとの協業を強化する動きは多くの事業会社で見受けられます。

一方で、国内スタートアップとの協業と比べ、商慣習や法規制、言語面、文化など様々な違いや制約があるのも事実。

そこで、今回は海外スタートアップとの豊富なネットワークを持つAT PARTNERS 株式会社 執行役員の有本様を招聘し、海外スタートアップとの協業を成功させるための鍵に関してお伺いします。

▼当日のトークテーマ(予定)
・昨今の海外スタートアップ×国内事業会社との連携における動向および具体事例
・国内の事業会社が海外スタートアップと 連携する上での進め方、留意点
・海外スタートアップ連携で確かな成果を生むための事業会社側の工夫
・海外スタートアップ連携を始める上での最初のステップ、など

スタートアップ連携という難題、中でも海外スタートアップとの連携という更に難易度の高い挑戦はどのように進めるべきなのか。
ご自身としても海外スタートアップとの連携の経験を豊富に有する有本様と、大手企業の新規事業開発を累計100社以上支援したアルファドライブのCEO麻生が、実践者/キャピタリスト/支援者など様々な側面で徹底議論致します。

国内のみならず海外のスタートアップとのオープンイノベーションの実現を目指している企業の皆様のご参加をお待ちしております。

ラインアップ

有本 昌生

AT PARTNERS 株式会社 執行役員 CBDO & Partner

2021年にAT PARTNERSに執行役員CBDO&Partnerとして参画し、海外スタートアップと日本企業との事業開発を担当。 新卒で入社したNTTドコモでは、台湾・香港駐在を含めたi-mode海外展開などを担当した後、ドイツのペイメント企業の買収を実行し、現地デュッセルドルフにてPMIや事業運営をマネジメントし、更に欧州で3社の追加買収も行いホールディングス体制化を牽引。2015年4月に株式上場後のリクルートホールディングスへ転職し、事業戦略立案からベンチャー投資・JV設立・M&A等を通じた新規事業開発など、幅広いクロスボーダーの事業開発と投資経験あり

麻生 要一

株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO / 株式会社NewsPicks for Business 代表取締役

東京大学経済学部卒業。株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。社内事業開発プログラム「Recruit Ventures」及び、スタートアップ企業支援プログラム「TECH LAB PAAK」を立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、自らフルリスクを取る起業家へと転身。同時多発的に創業。2018年2月に企業内インキュベーションプラットフォームを手がける株式会社アルファドライブを創業し、2019年11月にユーザベースグループ入り(発行済全株式を売却)。2018年4月に医療レベルのゲノム・DNA解析の提供を行う株式会社ゲノムクリニックを共同創業。2018年6月より「UB VENTURES」ベンチャー・パートナーへ就任しベンチャーキャピタリスト業を開始。2018年9月に株式会社ニューズピックスにて非常勤執行役員に就任し、企業内起業家としてNewsPicks for Businessの事業開発を管掌。著書に『新規事業の実践論(NewsPicks Publishing)』。

若木 豪人

株式会社ユニッジ

NTT東日本へ入社後、SE・事業計画・サービス開発などを経験。スタートアップとの協業による販売不振事業の立て直しや、会社初となる新規事業開発プログラムの運営をゼロから行い、国内外スタートアップとの事業創造を実施。自らも起案者として数千万円の収益拡大の実現や、海外スタートアップの日本へのローカライズ検証などを実施。その後、地方創生・スマートシティ専門部署の立ち上げメンバーとして、自治体・地域企業・団体などを巻き込んだ新規事業創造をリード。2022年、株式会社アルファドライブ / 株式会社ユニッジへ参画。EQ1990認定 EQPI®アナリスト。官民連携コミュニティ「官民連携サロン」第0期生。

開催日 2023年12月20日(水)19時00分~20時00分
会場・アクセス オンライン(Zoom Webiner)
お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。
※参加料は無料です。
※当セミナーは事業会社の方向けとなっており、抽選制です。
※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください
タイムテーブル 19:00-19:03 オープニング

19:03~19:15 【講演】 昨今の海外スタートアップ×国内事業会社との連携における動向および具体事例
※登壇者:AT PARTNERS様

19:15-19:43 セッションパート:海外オープンイノベーション成功のカギ
※登壇者:AT PARTNERS 株式会社 執行役員 CBDO & Partner有本様、株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO/株式会社ユニッジ 代表取締役 麻生要一

19:43-19:55 Q&Aパート:当日参加者の悩みへのお答え

19:55-20:00 クロージング

UNIDGEはユーザベースグループであり、大企業100社以上/12,000案件以上の新規事業の伴走支援実績があるAlphaDriveのオープンイノベーション支援に特化した戦略子会社です。
企業の新規事業開発を支援する「AlphaDrive」と、国内最大級のスタートアップデータベース「INITIAL」のアセットやノウハウを活用し、協業を型化することによって、マッチングで終わらない協業成果に導く支援サービスおよび、協業の業務効率化/精度向上を目的としたプロダクトを提供しております。協業推進プログラムの設計をベースとした協業条件の整理から、候補先のソーシング、面談調整、検証実施までをサポートします。

ご好評につきお申込みを締め切りました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。