Service

(サービス)

事業開発伴走

事業創出フェーズで生み出された事業アイデアをビジネスに育て、企業に実装するために、「実践知」を持つリードコンサルタントが事業開発のあらゆるシーンに伴走し、事業化への課題を一つひとつクリアするための支援をご提供します。事業ローンチに向けて専門性の高い実務機能が必要とされるシーンでも、各社、各事業ごとにあわせたスタジオ支援など、無駄なく適宜コーディネート。これらにより、事業創出から開発、グロースまで一貫して「過不足ない投資で事業の成功確率を着実に上げる」支援を実現しています。

資料
ダウンロード

Overview of Support 支援の概要

経験豊富な「事業開発家」がメンターとなり、新規事業開発のあらゆるフェーズを伴走支援。顧客課題やソリューション仮説、事業性の実証フェーズはもちろん、事業立ち上げ以降のサービス開発、マーケティング、セールスなどの機能支援、さらには資本・経営戦略のご支援まで、事業開発のあらゆる課題に対して、解像度の高い実践的なご支援をさせていただきます。

Service Detail サービス詳細

1 メンタリング伴走支援

AlphaDriveの新規事業支援の根幹にあるのが、事業開発メンバーに勝るとも劣らない熱量と真剣さで行う「メンタリング」へのこだわり。一方的なアドバイスだけのコンサルタントは一人もいません。豊富な実践知を持つリードコンサルタントが事務局や事業担当者に伴走し、共に課題を解決することで、起業家人材を育成しながら新規事業開発を行うことができます。

アドバイザー 関わり方 検討中の事業案について評価/コメントする。・業界固有の知見などを活かして意見する。注意点 評価や意見はもらえるが、具体的な行動計画には落とし込みづらい。・実働の伴う手助けは期待しづらい。 / メンター 関わり方 ・何をすればよいかから一緒に協議する。・ボトルネック解消や活動の手助けを実行する。 注意点 やるべきことを一緒に考えた後は、チーム自身が主体的に活動を進めなければならない。・行動/進捗がないとメンタリング時間を有効活用しづらい。 / パートナー 関わり方 チームメンバーとして入り込んで活動を行う。・要件が決められた業務を実務として実行する。 注意点 何をお願いすればよいかの業務の切り出しからチームが設計する・実働を外の人が担うので、チームにスキル/知見がたまらない。

メンタリング実施イメージ

初期フェーズ:
事業全体を見通した上での「重要検証項目」を策定。
策定した論点に基づいて、具体的な検証プランへの落とし込みもご支援いたします。

検証項目の策定 事業の詳細をヒアリングしたうえで、今後の立ち上げ/グロースを推進するための重要論点の見立てを策定。 / 検証プランへの落とし込み 上記の検証項目に基づいて、事業開発活動を適切に全身させるための検証プランへの落とし込みを実施。

メンタリングの特長

「一般的なセオリー」のみでは通用しない新規事業開発のプロセスに対して、経験豊富なメンター陣/事業創出実績/コミットのスタンスを持ってご支援いたします。

事業開発経験豊富なメンター陣 自らが実際に「大企業の中で新規事業開発を推進/事業創出を行った経験のある」メンターが事業開発の伴走支援を担当。一般的な概論/セオリーのみでは通用しない/突破が難しいシーンにおいても、メンター自身の成功/失敗経験を元に最適解を導くべく、起案者チームに寄り添います。 / 確かな事業創出実績 伴走支援に関わった案件の中から、140件超の事業化/会社化の実績あり。「検証活動の支援」のみでなく「事業化/立ち上げ」のために必要な活動/実証のレベル感を解像度高く把握した上で、支援を行います。泥臭い伴走スタンス 起案者の「事業開発人材としての立ち上がり/覚醒」を重要視しながらも、メンターは担当事業に対して、確かな事業化を目指してコミットする姿勢。インターバル期間におけるオンライン常時サポート/事業開発の実務支援も含め、泥臭い伴走スタンスを持って、各事業の立ち上げに対する積極支援を実施します。

2 実務機能支援

事業立ち上げ期に必要となる実務機能を事業戦略コンサルティングと連携しながら必要に応じて提供。新規事業開発に特化したプロダクト開発、マーケティング、セールスなどの機能支援スタジオが無駄なくスピーディーに事業化への取り組みを支援します。

事業検証の中で必要な調査/アウトプット作成/稼働について、適宜協議の上で実働リソース提供をご支援。
(ケイパビリティの中で実施可能な範囲での稼働を想定)

AlphaDrive AXL

各事業の課題 実働リソース不足・システム開発体制不足・マーケティング体制不足・セールス体制不足・etc... / メンタリングMTGにて必要なアウトプット、役割分担をすり合わせ・月間XX時間の中で、調査/資料整理などの実稼働を実施

実務機能支援の概要

支援内容

プロダクト開発支援

Webやアプリケーションなどのプロダクト/サービス開発支援。初期開発以降もピボットを繰り返しながらブラッシュアップしていくことを前提として、適切なマイルストーンとともにアジャイル型での開発を実行します。各事業にとって最適なベンダー選定から、開発プロセスの中でのマネジメントなど、PdM機能も担います。

支援内容

マーケティング支援

素早いPDCAサイクルを回していくための大上段の仮説設計からサポート。ターゲットとする顧客特性によって、あらゆるチャネル×手段を駆使しながら蓋然性の高い事業グロースを実現します。

支援内容

セールス支援

事業の直接的な売上拡大に貢献するセールス支援。いわゆる「マーケティング施策」では成果貢献が遠回りになる類の事業に対して、大上段の仮説設計から、セールス活動の実行までを支援して、売上創出に貢献します。

支援内容

CS支援

獲得した既存顧客の満足度を向上させ、契約継続/利用拡大に繋げるカスタマーサクセス支援。事業の活用状況をモニタリングするための仕組み設計から、顧客サポートのためのオペレーション設計/実行までを支援します。

支援内容

リサーチ支援

事業の指針決めの示唆となるリサーチを実施し、レポートとして納品。

支援内容

EXIT戦略/資本政策支援

中長期の事業としての出口設計や社内外からの資金調達等のアドバイザリー支援

実務機能支援のプロフェッショナルスタジオ

事業戦略全体を牽引するAlphaDrive AXLの事業開発家と新規事業の経験値を持った実務機能の専門家たちが伴走することで、社内新規事業の成長を加速させると共に、将来的に完全自走できる状態を構築します。

プロダクト開発支援スタジオ

AXL TECH STUDIO

事業責任者とプロダクト開発チームの密な連携が実現でき、アジャイル型に特化した開発力を提供するプロフェッショナルスタジオ。

マーケティング支援スタジオ

AXL MARKETING STUDIO

新規事業に特化した仮説検証型のマーケティングスタジオ。独自の仮説検証フレームを活用し、無駄なくスピーディな事業化への取り組みを支援します。

プロトタイピング支援スタジオ

AXL PROTOTYPE STUDIO

「新規事業開発に特化した」仮説検証・プロトタイプ制作を支援するスタジオ。仮説検証手法の設計支援を行うとともに、「デザイン」「プログラミング」「マーケティング」などの専門スキルを持ったメンバーと連携しながら、プロトタイプ制作の支援を行います。

3 仮想出島スキーム

新規事業リスクを吸収する出島環境の提供

立ち上げフェーズの貴社事業を株式会社アルファドライブで一時的にお預かり。弊社内で各種リスクを吸収しながらスピーディーに事業を立ち上げ、貴社にとっての不確実性を低減した状態で事業をお戻しします。

AlphaDrive AXL

Download

資料ダウンロード

AlphaDriveの新規事業開発支援に関する各サービスの資料です。
支援概要から事例集まで、幅広くご用意しています。

Contact

お問い合わせ

新規事業開発支援の詳細についてご不明点がございましたら、
ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。担当者がご対応させていただきます。